banner

査定0円の中古車オークション

査定0円の中古車オークション

自分が大切に乗ってきた愛車を何らかの理由で売却しなければならなくなったなら、少しでもその車を大切に扱ってくれてしかも高値で買って欲しいと願うものです。しかし新車などの購入に伴ってディーラーで安易に下取りをしてもらってもその車に査定がつかず0円となってしまうことが多くあります。

なぜならディーラーでは社内の規定で定められている下取り基準があるので、どれほどその車に付加価値やアピールポイントがあったとしても一律に判断されてしまい、買い取られてしまったり、逆に廃車手数料が取られてしまったりしてしまいます。また、中古車買い取り専門店に依頼してもそれほど査定額が提示されないこともあります。

しかし、業者専用の中古車オークションの代行をしている業者に任せると驚くほどの額で買い取りがなされることがあります。

なぜこうしたことが実現するのかというと、たいていの中古車買い取り専門店や中古車販売店はお客様から買い取った車を業者専用のオークションに持ち込んでそこで取引を行い、買い取り価格と売却の価格とに大きさ差額をつけて収益を得ているからです。

たとえば、お客様からは、1万円で買った車を中古車オークションに出品し15万円になると14万円もの利益が出るわけです。そうした大きな差額、つまり収益を得るために流通価格を知った上で、大きな収益が出るようにお客様にはあまり支払いがなされず、自分たちの収益をあげることに尽力しています。

そこで、少しでも自分の車の価値を中間マージンで奪われてしまわないようにするために、中古車オークション代行業者に出品してもらうことがよい方法と言えます。中古車オークション代行の業者に依頼するなら、オークションで実際に取引なされた落札価格から手数料と、中古車オークション出品経費だけが引かれた額が自分のものとなるからです。ですから、多額の利益を買取店に取られてしまうということはありません。

ですから、ディーラーや中古車買取店が査定額が0円と提示した場合でもすぐにあきらめて廃車と判断しないようにすることは大切になります。とりわけ日本の車は海外においては大変人気があり、性能がよく壊れにくいので日本車を欲しがる人は多くいます。そうした需要を見出してビジネスを行っている業者はたくさんあるわけです。そのような業者にただで自分の車を寄付するのではなく、しっかりと自分の資産を評価してくれる業者に売却する必要があります。
そのためにも中古車オークション代行の活用は良い選択といえます。

Copyright(c) 2014 中古車オークションで安く中古車を買っても損しないためにAll Rights Reserved.